読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットワーク的読書 理系大学院生がおすすめの本を紹介します

本と本の意外な「つながり」ってありますよね

【書評】想像ラジオ/いとうせいこう

 

想像ラジオ

想像ラジオ

 

概要

 第11回の本屋大賞で8位に入賞した作品です。「かつてない大反響」と帯に煽りがあったので読んでみました。

 

感想

 想像ラジオというタイトルは語感がよくて素敵ですね。

 大震災と死がテーマということで、僕にはちょっと遠いお話でした。被害を受けた知り合いもいなかったので、全然ピンとこなくて。想像力が足りていないのでしょうか。大切な人を失うことなんて想像したくもないですが。

 故人を思うときにこういう考え方もあるんだなと思いました。そして今日も、新しいDJが現れているのですね。僕もリスナーになる日がきます。全然想像がつかないや。

 難しく書かれているわけではなかったけど、僕には難しいお話でした。